勃起薬を選ぶ前に簡単に勃起の仕組みを学んでください

不安がなくなるED治療の流れ

もしかしてED(勃起不全)?と思ったら、まずはEDを専門に治療しているクリニックを訪ねてみることをオススメします。

 

ここでは、豊富な知識と経験からアドバイスをしてもらえますので精神的にも落ち着きますね。

 

ほとんどのクリニックが事前の予約が必要となります。予約は電話、またはメールが多いようです。クリニックでは医師が問診から薬の処方まで全て行ってくれrます。

 

一般の病院のように、病院外の処方箋受付センターに行く必要はありません。

 

先生からジェネリック薬品を勧めてくれる方もいますが、もし、聞かれないようならジェネリック薬品はありますか?と聞いてみると良いでしょう。少しでも薬代が安くなります。

 

クリニックに持っていくもの
通常の病院では保険証が必要ですが、EDクリニックは保険適応外ですので保険証はいりません。また、持病の薬を飲んでいる場合はお薬手帳や薬が分かるメモなどを持っていくと良いでしょう。

 

みなさんが一番気にされるのが、クリニックの診察で下半身を丸出しにしないといけないか?という事ですが、EDの場合は10項目程度の問診に答えるだけですので、ズボンは脱ぎませんのでご安心ください。

 

問診が終われば院内でED治療薬が処方されます。それぞれのクリニックで初診料や診察料金はまちまちですが、おおよその目安としては1粒1200〜1500円程度になると思われます。

 

処方された薬を飲んで副作用がひどい場合は先生に相談をして、薬を変更してもらえます。

 

飲んでも副作用らしきものが出ない場合はあなたの体に薬があっていますので、そのまま飲んでもOKです。ED薬は一般的には食事後はさけて空腹時に飲むのが理想的です。

 

ニトログリセリン系のお薬と同時に飲むのは思わぬ健康被害が起こる可能性が高いの絶対にやめてください。さきほども言いましたが、持病の薬を飲んでいる方は、問診の時にしっかりと申し出てください。これがED治療の全体の流れです。

 

最初の1回目がとても恥ずかしいのですが、1回行ってしまえば自分が思っていたよりも恥ずかしくないことに気がつきます。

300種類の中から精力剤を厳選!

WHITE BLUE
このサプリメントの飲用で、女の子も悶絶する!女性を絶頂させる、青と白のペニス覚醒サプリメント!! クリニックに行こうか迷っている・・・とにかく、コンプレックスを克服したいあなたに!!
BIG FACTORY
まさに本物といっても過言ではない陰茎増大方法!チントレでもなくサプリでもなく「水」!事前に溶かした状態で摂取できるからナノレベルで浸透!元某有名AVメーカー独自制作していた商品が遂に限定一般販売開始!